加藤タキの現在と経歴!結婚した旦那(夫)や息子と母について調査!

加藤タキ(かとう たき)さんといえば、講演や著述活動などをされているコーディネーターですよね。現在はボランティア活動にも力を入れているらしく、難民を助ける会の副理事長も務めているのだとか。

今回はそんな加藤タキさんの経歴や家族についてご紹介します

加藤タキの現在


加藤タキさんは現在、講演活動をメインに行っているコーディネーターとして活躍中です。
主に行っていることは、

・講演
・TV
・各種委員
・著述

など、様々なメディアで活動していました。

またボランティア活動にも力を入れており、認定NPO法人『難民を助ける会』の副理事長としても活躍しているそうです。

加藤タキの経歴と学歴


続いて、加藤タキさんの経歴と学歴をご紹介します、
まずは経歴について。

・1966年 雑誌「ニューズウィーク」や「タイム・ライフ」の東京支局に2年間勤務し退職。
・1975年 コーディネーターとして独立。
・1990年以降 テレビのコメンテーターや講演活動をするようになる。

加藤タキさんは日本の大学に進学後、英語をマスターするためにアメリカ留学をしました
留学した先の大学を卒業したのち、日本に帰国。
そして雑誌『ニューズウィーク』や『タイム・ライフ』の東京支部に2年間勤務していたそうですよ。

東京支部を退職後の1975年、ついにコーディネーターとして独立したそうです。
また1990年以降はテレビ出演することも多くなり、テレビのコメンテーターや講演活動の仕事も増えていたようですね。


続いて加藤タキさんの学歴について。
加藤タキさんの学歴はこちら。

・小中高一貫校の学園法人森村学園に所属。
・日本の大学に入学後、米国オレゴン州ポートランド・マルトノマJr.カレッジへ留学。

加藤タキさんは小中高一貫校だった森村学園で過ごしたそうです。

そして高校卒業後は日本の大学へ進学するも、英語をマスターするために米国オレゴン州ポートランド・マルトノマJr.カレッジへと留学したとのことでした。

語学留学ではありましたが、留学先の大学をしっかり卒業しているのはすごいですね。

加藤タキの結婚した旦那(夫)


加藤タキさんの現在の旦那さんは、建築家の黒川雅之(くろかわ まさゆき)でした。
2人の馴れ初めは明かされていないものの、加藤タキさんが猛アピールした結果、結婚することが出来たのだとか。

ちなみに加藤タキさんはバツイチで、元夫は音楽事務所の社長だったそうですよ。

加藤タキの息子(子供)と母


加藤タキさんの息子は、建築家の黒川彰(くろかわ しょう)さんでした、
黒川彰さんは加藤タキさんが42歳の時の出産しており、高齢出産だったことが伺えますね。


そして加藤タキさんの母は、元国会議員だった加藤シヅエ(かとう しづえ)さん。
国会議員を辞めた後は社会運動家として活躍していたそうで、104歳の天寿を全うしました。

加藤タキのwikiプロフィール

プロフィール
引用元:https://mi-mollet.com/articles/-/15206?layout=b
名前:加藤タキ(かとう たき)
本名:黒川多喜子(くろかわ たきこ)
誕生日:1945年3月30日
年齢:77歳(2022年11月時点)
出身地:東京都

まとめ

今回は加藤タキさんについてご紹介しました

現在もコーディネーターとして活躍中の加藤タキさんでしたが、これからもっと活躍してくれることを期待したいですね。

おすすめの記事