藤浪晋太郎はメジャー挑戦は無理?通用しないのか?入団する球団はどこ?

2022年10月17日、阪神タイガースに所属の藤浪晋太郎(ふじなみ しんたろう)さんがメジャーに挑戦することを発表しました。

しかしネット上では否定的な意見も多く、通用しないという声も上がっているそうですよ。

そこで今回は藤浪晋太郎さんのメジャー挑戦についてご紹介します

藤浪晋太郎がメジャー挑戦

2022年10月17日、プロ野球選手である藤浪晋太郎さんがポスティングシステムを使ってメジャーへと挑戦することが発表されました。

阪神は17日、藤浪晋太郎投手が今オフ、ポスティングシステムを利用して米球界に挑戦することを発表した。

引用元:Yahoo!ニュース

そんな藤浪晋太郎さんのプロフィールはこちら。

引用元:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1200062/top
名前:藤浪晋太郎(ふじなみ しんたろう)
生年月日:1994年4月12日
身長:197cm
体重:98kg
ポジション:投手

藤浪晋太郎さんは阪神タイガースに所属の選手
投手として活躍を続けており、投球は速球スライダーが多いことが特徴ですね。

引用元:日刊スポーツ

そんな藤浪晋太郎さんはメジャー挑戦について、「大リーグは野球の最高峰。若いうちに挑戦したい」と語るものの、2023年には29歳となります。


決して若くない挑戦に賛否両論が出ており、中には『通用しない』という声も多く上がっているそうですよ。

藤浪のメジャーは無理・通用しないの声が多い理由

それではなぜ藤浪晋太郎さんがメジャーで通用しないという声が多いのでしょうか?
SNSでの反応を見てみましょう。


どうやらこれまで目立った功績を残せていないことが、理由として大きく挙げられているようです。


日本でも実績が無いのにメジャーで通用するのか怪しいという話も多く、否定的な意見が多いように感じました


また、藤浪晋太郎さんはメンタル面でも弱いことも理由の1つとして言われているようですね。

藤浪はメジャーで活躍できる?

メジャー挑戦についてかなり否定的な意見が多い藤浪晋太郎さんですが、活躍できる可能性はゼロではないとのことでした。


これまでの常識が通用しない環境での活動となるため、大化けする可能性があるそうです。

また、藤浪晋太郎さん自身が変化していくこともありえるため、絶対に通用しないとは言い切れませんね。

藤浪の入団する球団はどこ?

藤浪晋太郎さんの入団先の球団は、まだ明かされていません。
しかし現地では

・最速162キロの球
・大きな故障歴が無い
・メジャーで挑戦したいという夢

という理由から、争奪戦になるかもしれないとのこと。

どうやらネット上では『パドレス』『ツインズ』などの球団の名前が挙がっていたこともあり、条件次第ではかなり大手の球団に所属することも考えられますね。

まとめ

今回は藤浪晋太郎さんのメジャー挑戦についてご紹介しました

日本とは違った環境での挑戦となる藤浪晋太郎さんですが、メジャーでは大きく活躍するのか注目していきたいですね。

おすすめの記事